2020.12.07 UP 0 閲覧数 54
趣味と教養

心も晴れやかに。初心者が育てやすい花5種

普段の生活の中にお花があると気持ちが明るくなるという方も多いのではないでしょうか?実際お花には人間にとっていい心理的作用が働くことが明らかになっています。でも「ちゃんと花が咲くのかな?」「すぐ枯れちゃうのでは?」と初心者にはちょっと心配な事もありますよね。そこで今回は初心者の方でも育てやすいお花を5種とガーデニングに必要な道具をご紹介します!

初心者が育てやすい花<5種>
1. マーガレット

マーガレットは多年草なので1度植えると毎年のように花が咲きます。品種によって咲き方や色も様々なので自分好みの花を育てるのも素敵です。

植える時期は春や秋といった過ごしやすくガーデニングの作業がしやすい時期です。また開花時期は11月~5月頃までと比較的長期間咲くため美しい花を長く楽しめることができるのも魅力です。

また水やりの頻度ですが、マーガレットは乾燥気味なくらいが良いため、頻繁に水をやるというよりは乾燥していたらしっかりお水をあげるくらいが良いです。

2. マリーゴールド

黄色いお花が印象的なマリーゴールドは人気の花の1つですがそんなマリーゴールドも育てやすいお花です。品種は大きく分けて2つあり、フレンチマリーゴールドは草丈は約30センチ程度の小さな品種。アフリカンマリーゴールドは草丈が約100センチの大きく育つ品種です。植えたい場所によってお花の大きさを選べるのも良いところです。

さらにマリーゴールドは、”コンパニオンプランツ”といって他のお花に来る害虫などを駆除する効果もあるため,

別のお花と同時に育てることもおススメの花です。

植える時期は春頃で開花時期は4月~12月です。水やりもマーガレット同様、頻繁に水をやるよりは乾燥していればしっかりお水をあげる方がいいので手間も少ないお花です。

3. デージー

多年草のデージーは、日当たりが何よりも大事なお花なのでお庭で育てることがおススメのお花です。草丈は約20センチと小さめなので場所を取らずお手軽にお花を楽しめます。

植える時期は9月~11月で開花は春~夏にかけてです。梅雨時期のどんよりした空気を明るくしてくれるお花です。

冬時期に成長するため、お花の水やりは朝にしましょう。(午後にお水をあげてしまうと、寒さから土が乾かず根っこにダメージを与えてしまいます。)

4. パンジー

近年は”食べられるお花”として料理やデザートに出てくることもあるお花のパンジー。パンジーは寒さに強い上、寒いところにある方が花つきが良くなると言われています。

植える時期は9月~3月と期間が長い事が特徴的で開花も10月~5月頃までと真冬を乗り切るほど強いお花のため管理も楽です。

またデージー同様、冬に成長するため水やりは土がしっかり乾く朝にあげます。

5. ペチュニア

ペチュニアは毎年のように新たな品種が開発されるお花です。そのため色や大きさ・形など様々にあり、その数なんと500種を超えています。品種改良が進むにつれ、初心者でも育てやすく手入れがしやすいお花となっています。

植える時期は3月~5月頃、開花時期は3月~11月と春から冬前まで長く楽しむことができます。

水やりはしっかり、たっぷりあげるようにしましょう。ただし梅雨時期などは、ずっと葉が濡れている状態になってしまうと葉が弱ってしまうので出来るだけ葉っぱに水がかからないように水やりをしてください。

ガーデニングに必要な道具は?

実際にお花を育てるとなると一体どんな準備が必要なのでしょうか?ガーデニングに必要な道具をご紹介していきます。

 

1. 植木鉢・プランター

植木鉢は育てる花を考えながら用意しましょう。余りにも大きい植木鉢で育ててしまうと、水やりなどで土の乾きが遅かったり、栄養が行き届くのに時間がかかり成長を妨げる可能性があります。小さすぎるのも良くないですが適度な大きさを選びましょう。

 

2. スコップ

花を植える際にあったら便利な物としてはスコップがあります。スコップも植える鉢の大きさによって土がたくさんすくえる平たいスコップであったり、ピンポイントに土を入れる事ができるカーブの強いスコップだったりと種類があります。

 

3. 培養土

お庭の土など、もともとある土よりお店で”培養土”を買いましょう。培養土は水もちしやすかったり、水はけが良かったりとお花を育てるうえで必要な機能があります。

土を選ぶというひと手間がこの先育つ花の成長具合に影響してきます。

 

4. ジョウロ・ホース

お花にとって1番重要な水やりです。少ない数のお花であればジョウロがおススメですが、たくさんお花を育てる方は水を何度も汲みにいかないで済むホースがおススメです。

 

5. 肥料

育てやすいお花とはいえども、やはり季節や場所によってはお花だけでは育つことが難しい場合があります。そんな時には肥料を使いましょう。肥料はお花にとってとてもエネルギーになるものなのであると便利ですよ。

 

6. その他

怪我防止のための軍手・花がらを摘む用にハサミなどもあればより良いです。

まとめ

ガーデニングはお庭を華やかに彩るだけでなく、視覚的に刺激を与えてくれ、季節を感じさせてくれる素晴らしい趣味です。ぜひ身近にお花がある生活を送ってみてはいかがでしょうか?

RANKING よく読まれている記事

美とおしゃれ
おすすめ キレイな50代女性がやっている10のこと…
0 閲覧数 2,799
健康と食
おすすめ 塩抜きダイエットレシピ5選!滋味豊かな食…
0 閲覧数 1,325
健康と食 暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 桧山タミ先生が見つけた幸せな生き方「家…
0 閲覧数 755
健康と食
おすすめ 星野由香先生が教える「ほぐピラ」メソッド
0 閲覧数 572
美とおしゃれ 趣味と教養
-5歳は若返る!? 50代からの正しいメ…
0 閲覧数 429
暮らしと生き方 趣味と教養
おすすめ 除菌スプレーは自分で作る!おうちで簡単に…
0 閲覧数 398
健康と食
暑い・寒い・眠い・痛い!?更年期の症状は…
0 閲覧数 293
特集・連載 趣味と教養
【special interview】「…
0 閲覧数 280
特集・連載 美とおしゃれ
【美容特集】グレイヘアという選択
0 閲覧数 255
エンタメ 美とおしゃれ
【クローズアップ vol.1】純 烈
0 閲覧数 249
美とおしゃれ
50代女性は髪が命!髪がきれいな50代女…
0 閲覧数 223
健康と食 美とおしゃれ
健康も美容も両方叶える!50代女性のおす…
0 閲覧数 221
健康と食 暮らしと生き方
イライラする!?更年期障害の改善に期待で…
0 閲覧数 216
美とおしゃれ
ナチュラルで凛としたグレイヘアを楽し…
0 閲覧数 198
エンタメ
オトナにおすすめ!YouTubeチャンネ…
0 閲覧数 188
美とおしゃれ
50代女性がスタイリッシュに見えるファッ…
0 閲覧数 178
健康と食 特集・連載
おすすめ 大人も子どもも お菓子を楽しみながら、子…
0 閲覧数 175
健康と食
プチファスティングで身体の不調を改善!
0 閲覧数 170
暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 【生き方特集 1】樹木希林さんからの手紙…
0 閲覧数 167
健康と食 美とおしゃれ
体臭は食事から?食べ物から意識してみよう
0 閲覧数 167
もっと見る

今が定期購読を始めるチャンス!

表紙
表紙

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社
編集:株式会社主婦の友社

めりぃさんアプリをダウンロード→会員登録して無料定期購読をはじめよう! 会員特典0円

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社
編集:株式会社主婦の友社

毎日の暮らしや健康ライフをサポートする情報誌「めりぃさん」を定期購読しませんか?めりぃさんアプリをダウンロードして会員登録頂くと、特典として、年6回発行される情報誌めりぃさんを永年無料でご自宅までお届けします。ぜひこの機会に、めりぃさんアプリからお申し込みください。

まずは、お使いのケータイにめりぃさんアプリを無料で簡単にダウンロード

QRコードが読み込めない場合はApp StoreまたはGoogle Playで「めりぃさん」と入力して検索してください。

「iPhone」の方は
こちらから

App Storeからダウンロード
App Storeのqrコード

「Android」の方は
こちらから

Google Playで手に入れよう
Google Playのqrコード