2020.08.21 UP 0 閲覧数 157
美とおしゃれ趣味と教養

コツを押さえてキレイに染める!白髪染めのポイント

プラチナエイジの悩みの一つ、白髪染め。これまで美容室で白髪染めをしていた方も、なかなか美容室に行けない日々が続いていますよね。

 

「白髪も増えてきたし、自宅で染めたいけどうまくできるか不安…」

 

というプラチナエイジのために、今回は自宅で綺麗に白髪染めができるコツをご紹介します。

市販の白髪染めの種類

市販の白髪染めには以下の種類があります。

 

  • ヘアカラー

細かいところまでしっかり染まり、長持ちする特徴がありますが、髪へのダメージが強いのがデメリットです。刺激が強いので、血液疾患や腎臓疾患がある方は避けた方が無難です。

 

  • ヘアマニキュア

髪の表面だけを染めるので、髪自体へのダメージが少ないのが特徴ですが、ヘアカラーよりも色落ちが早く、またすぐに染めなければいけないのがデメリットです。色持ちは3週間〜約1か月と言われています。

 

  • ヘアカラートリートメント

ダメージが少なく、何度か連続して使うと全体的にきれいにかつ自然に染まっていきます。全体的に白髪が気になる方には向いていますが、何回か断続的にしなければいけません。

 

  • 一時着色製品

その名のとおり、一時的に白髪を染めるものです。髪の表面だけに塗布して、シャンプーで落ちるようになっており、スプレータイプやマスカラタイプなどがあります。急用ができた時のために所持しておくと便利です。

どの薬剤のタイプがきれいに染まる?

白髪染めでよく使用されているのがヘアカラーです。薬剤のタイプも様々で、泡タイプ、クリームタイプ、液状タイプがありますが、どのように染めたいかで選ぶのがおすすめです。

 

しっかり染めたい方は泡タイプや液状タイプ、生え際など部分的に染めたい方はクリームタイプが良いでしょう。また、白髪染めが初心者の方はきれいに手早く染めることができる泡タイプがおすすめ。1剤と2剤を混ぜる手間や色ムラを防ぐとともに髪をブロッキングする手間がなく、そのまま髪に塗布して広範囲を均一に染め上げることができます。

 

ただ、泡タイプは髪に塗布したあとは髪に馴染んでいくのでわかりにくいため、生え際のリタッチカラーには向いていません。

自宅できれいに白髪染めをする5つのコツ

どの染め方で白髪染めをするか決まったら、次は実際に染めていく準備をします。自宅でもやり直しはできないので、一回できれいに白髪染めができるコツをご紹介します。

 

 

1.記載の放置時間よりもプラス5分がポイント

 

白髪染めを自宅ですると、すぐに色落ちしてしまうイメージがある方も多いと思います。長持ちするものも中にはありますが、プロの美容師がしていない以上どうしても色落ちしやすくなる可能性は高くなります。

 

そこで、市販のもので色持ちを良くするには、放置時間を記載の時間プラス5分程度長く置くことでしっかり染まって、色がすぐに抜けるのを防ぐことができます。

 

 

2.白髪が目立っている部分から塗り始める

 

白髪染めをする際には白髪がもっとも目立っているところから染めていくのがポイントです。白髪は黒い髪よりも染まりにくい性質なので、目立ちやすい生え際などから塗布して時間を置くことでしっかりきれいに染まります。

 

 

3.根元に塗布する際はゴシゴシと押し付けるように

 

根元に塗布する際には、ブラシをとかしていくのではなく、細かくゴシゴシと押し付けることで内側までしっかり染めることができます。さらに、ブラシにつける液の量は、記載の量よりも少なめにすることがポイント!液だれの心配もなく経済的にもおすすめですよ。

 

 

4.根元から毛先まで強弱をつけて塗布する

 

しっかり塗布したいのは白髪が現れやすい根元です。根元をゴシゴシ押し付けるように塗布したあとは、長い白髪があれば耳下あたりまでブラシを通します。そこから毛先までは順不同にブラシでとかしていきます。

 

根元はしっかりと、毛先まではグラデーションをつけるように手早く強弱をつけながら塗布していくのがポイントです。

 

ここで豆知識!

 

美容室でも塗布後は髪全体を温めることがありますが、自宅でもしっかり染めたい時は、染め終わったらドライヤーで全体的に温めたり、そのまま入浴して温めると有効的です。

 

 

5.白髪染め終了後のヘアケアが重要

 

白髪染めに限らずヘアカラー後直後から1週間程度は髪へのダメージが大きく、色も落ちやすい場合が多いので、ヘアカラー専用やダメージケア用のシャンプーやトリートメントをするのがポイントです。

シャンプー自体が色落ちをもっとも進めやすいことから、ヘアカラー専用のものを使用することで色を長持ちさせる効果が期待できると言われています。

まとめ

自宅での白髪染めは、ポイントや染め方を知っておくことでしっかりきれいな仕上がりにすることができます。また、自宅での白髪染めの回数を増やして染め慣れることで、自分の毛量に適した量がわかったり、しっかり染まる放置時間などを知ることもできます。

 

泡タイプや液状タイプ、手で直接塗布やブラシで塗布など染め方は様々なので、自分の髪質やどこまで染めたいかなどを事前に把握した上で、自分に適した白髪染めを見つけてみてくださいね。

RANKING よく読まれている記事

美とおしゃれ
おすすめ キレイな50代女性がやっている10のこと…
0 閲覧数 5,136
美とおしゃれ 趣味と教養
-5歳は若返る!? 50代からの正しいメ…
0 閲覧数 4,290
更年期 終わりのサイン
健康と食
更年期の「終わりのサイン」って?更年期後…
0 閲覧数 3,949
健康と食
おすすめ 塩抜きダイエットレシピ5選!滋味豊かな食…
0 閲覧数 2,229
おすすめ 空の巣症候群とは?子どもが巣立った後にで…
0 閲覧数 1,388
ごぼう茶
健康と食
美容に良いと話題のごぼう茶!効果や効能は…
0 閲覧数 1,314
健康と食
おすすめ 星野由香先生が教える「ほぐピラ」メソッド
0 閲覧数 1,229
健康と食 暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 桧山タミ先生が見つけた幸せな生き方「家…
0 閲覧数 852
暮らしと生き方 趣味と教養
おすすめ 除菌スプレーは自分で作る!おうちで簡単に…
0 閲覧数 757
美とおしゃれ
50代女性は髪が命!髪がきれいな50代女…
0 閲覧数 587
二重あご 髪型
美とおしゃれ
二重あごが目立たない髪型は?おすすめヘア…
0 閲覧数 537
健康と食
暑い・寒い・眠い・痛い!?更年期の症状は…
0 閲覧数 526
特集・連載 趣味と教養
【special interview】「…
0 閲覧数 368
美とおしゃれ
おすすめ エレガントな女性は持ち物で決まる!素敵な…
0 閲覧数 360
暮らしと生き方
いくらあげる?孫へのお祝いやお年玉
0 閲覧数 350
特集・連載 美とおしゃれ
【美容特集】グレイヘアという選択
0 閲覧数 349
健康と食 美とおしゃれ
健康も美容も両方叶える!50代女性のおす…
0 閲覧数 333
健康と食 暮らしと生き方
イライラする!?更年期障害の改善に期待で…
0 閲覧数 297
エンタメ 美とおしゃれ
【クローズアップ vol.1】純 烈
0 閲覧数 293
趣味と教養
おもてなしにも喜ばれる!優雅な趣味「食卓…
0 閲覧数 267
もっと見る

今が定期購読を始めるチャンス!

表紙
表紙

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

めりぃさんアプリをダウンロード→会員登録して無料定期購読をはじめよう! 会員特典0円

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

毎日の暮らしや健康ライフをサポートする情報誌「めりぃさん」を定期購読しませんか?めりぃさんアプリをダウンロードして会員登録頂くと、特典として、年6回発行される情報誌めりぃさんを永年無料でご自宅までお届けします。ぜひこの機会に、めりぃさんアプリからお申し込みください。

まずは、お使いのケータイにめりぃさんアプリを無料で簡単にダウンロード

QRコードが読み込めない場合はApp StoreまたはGoogle Playで「めりぃさん」と入力して検索してください。

「iPhone」の方は
こちらから

App Storeからダウンロード
App Storeのqrコード

「Android」の方は
こちらから

Google Playで手に入れよう
Google Playのqrコード