2020.12.07 UP 閲覧数 1,212
暮らしと生き方

いくらあげる?孫へのお祝いやお年玉

プラチナエイジになると子どもが成人して、お孫さんが何人かいる方も多いと思います。自分の娘や息子とはまた違う可愛さがあるお孫さんの存在。可愛いお孫さんにはついつい何でも買ってしまいたくなりますよね。

 

さらに、それに加えて誕生日のお祝いやお年玉など、一年を通してお孫さんへお金をあげるシーンは意外とあるものです。そこで、今回はお孫さんへの誕生日などのお祝い金やお年玉など、いくらあげるのがいいのか節目別でご紹介していきます。

お誕生日のお祝い金の相場

一年に一度あるお孫さんの誕生日。

 

おもちゃなどのプレゼントやお祝い金、はたまた両方という方もいる中で、「お祝い金っていくらぐらいあげればいいの?」と相場金額がわからないプラチナエイジの方々もいるのではないでしょうか。

 

 

お孫さんへのお祝い金は、なかなか会えないからたくさんあげたいという方やプレゼントとお祝い金を両方あげたいという方などそれぞれ考え方が違います。

 

基本的に、小学校低学年くらいまでは3000円~5000円程度が相場と言われています。

小学校低学年までは七五三や入学祝いなどの節目でお祝い金をあげることも多く、毎年訪れる誕生日のお祝い金を高く設定してしまうと後々続かなくなってしまうことがあるため、この金額が妥当と言われています。

 

例えば、赤ちゃんの頃から誕生日に10,000円あげてしまうと、それ以降金額を下げられなくなってしまうことも・・・。

なので、3,000円くらいから始めるのが理想的です。

七五三にあげるお祝い金の相場

子どもの成長を願う七五三はお祝いする年齢が決まっているため、多めの金額を渡すプラチナエイジの方が多いようですが、相場は10,000円〜30,000円程度です。また、お祝い金の他に贈り物をするという方も中にはいるかと思います。

 

しかし、七五三で贈ってはいけないものがいくつかあり、割れやすいガラス製品はそのうちの一つです。

 

現在は、お子様用の食器で可愛いガラス製品のものがたくさんあるため、お祝いの品として素敵ですが、七五三の贈り物としてはNGだということを覚えておきましょう。

お年玉の相場

毎年やってくるお正月のお決まり、お年玉。

お孫さんたちの喜ぶ一年に一回の機会ということで奮発してしまうこともあるでしょう。お孫さんが多い世帯は同じ世代でくくって一律にしている場合もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

世代別で見るお年玉の相場

 

  • 未就学児・・・1,000円〜3,000円
  • 小学生・・・3,000円、5,000円
  • 中学生・・・5,000円前後
  • 高校生・・・10,000円

 

 

世代別で金額を決めておくと、お孫さんが多い時に役立ちます。ちなみに大学生になって成人を迎えると、お年玉を渡さなくなる方が多くなる傾向に。

また、お正月のお年玉とは別に、お盆の時期にも「お盆玉」といってお金を渡す習慣のある地域もあるようです。

入園祝い・入学祝いの相場

お孫さんのお祝いで必ずある入園祝いと入学祝い。それぞれのステージでの相場はこちらです。

 

  • 入園祝い・・・10,000円〜
  • 入学祝い(小学校)・・・20,000円〜
  • 入学祝い(中学校)・・・30,000円〜

 

入学祝いは20,000円〜が多く、高くても30,000円程度で50,000円になる場合は稀です。

基本的には現金を渡しますが、中にはランドセルやかばん、商品券、文房具などを贈る方もいます。

また、お祝いの品として、すでに持っているものや学業に関係ないものなどを贈ってしまうと、喜んでもらえないかもしれません。事前に聞いておくようにしましょう。

卒業祝いは必要?

「入学祝いがあれば卒業祝いも必要なのでは?」と思いますよね。

 

小学校から中学校、中学校から高校へと、卒業と同時に入学がある場合、入学祝いと卒業祝いとどちらをあげるのが正しいのか、特に決まりはありません。

 

祖父母であれば両方あげてもおかしくはないですが、どちらかといえば新しいスタートとして準備が何かと多い入学祝いの方を優先する方が多い傾向にあります。新しい制服や文房具、新生活に必要なものなども揃えなければいけないため、入学祝いで渡す方がベストでしょう。

 

もしも両方渡したい場合は、熨斗にまとめて書いてもいいですし、卒業祝いにはプレゼント、入学祝いには現金というように、内容を分けて一緒に渡すのもいいでしょう。

お孫さんへあげるその他のお祝い金

ほかにもお孫さんへあげるお祝い金はあります。

例えば、初節句のお祝い、成人のお祝い、就職祝いなどです。

 

  • 初節句・・・5,000円〜10,000円
  • 成人のお祝い・・・10,000円〜50,000円
  • 就職祝い・・・30,000円〜50,000円

 

あくまで目安ですが、渡す年齢や重要度など、そのシーンに合わせた金額にするのがポイントです。

就職祝いが終わっても、お孫さんの結婚、出産、お宮参りと続いていくため、奮発するところとしないところのメリハリをつけてお祝いするようにしましょう。

まとめ|お孫さんへのお祝い金は祖父母の気持ちが一番

お孫さんへのお祝い金の相場をシーン別でご紹介しました。

 

あくまで相場なので、お祝いとして渡したい金額が相場より上回っていても問題はありません。お孫さんへのお祝い金は祖父母の気持ちです。お祝いしたい金額が決まっているのであれば、相場に関係なくお祝いしてあげましょう。

 

ただ、これからもお祝いの行事や定期的に迎える誕生日やお年玉などが続いていくため、メリハリをつけて金額を設定することが大切です。

RANKING よく読まれている記事

更年期 終わりのサイン
健康と食
更年期の「終わりのサイン」って?更年期後…
閲覧数 17,225
ごぼう茶
健康と食
美容に良いと話題のごぼう茶!効果や効能は…
閲覧数 11,081
美とおしゃれ 趣味と教養
-5歳は若返る!? 50代からの正しいメ…
閲覧数 9,002
美とおしゃれ
おすすめ キレイな50代女性がやっている10のこと…
閲覧数 8,230
健康と食
おすすめ 塩抜きダイエットレシピ5選!滋味豊かな食…
閲覧数 3,508
おすすめ 空の巣症候群とは?子どもが巣立った後にで…
閲覧数 3,032
二重あご 髪型
美とおしゃれ
二重あごが目立たない髪型は?おすすめヘア…
閲覧数 2,340
スパイス 効能 用途
健康と食
有名なスパイス10種類の効能と用途一覧!…
閲覧数 1,568
暮らしと生き方 趣味と教養
おすすめ 除菌スプレーは自分で作る!おうちで簡単に…
閲覧数 1,520
健康と食
おすすめ 星野由香先生が教える「ほぐピラ」メソッド
閲覧数 1,342
暮らしと生き方
いくらあげる?孫へのお祝いやお年玉
閲覧数 1,212
美とおしゃれ
50代女性は髪が命!髪がきれいな50代女…
閲覧数 1,188
健康と食
暑い・寒い・眠い・痛い!?更年期の症状は…
閲覧数 1,060
健康と食 暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 桧山タミ先生が見つけた幸せな生き方「家…
閲覧数 963
美とおしゃれ
おすすめ エレガントな女性は持ち物で決まる!素敵な…
閲覧数 804
特集・連載 趣味と教養
【special interview】「…
閲覧数 511
特集・連載 美とおしゃれ
【美容特集】グレイヘアという選択
閲覧数 475
暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 絵を描くことが好きからカメラマンに。楠聖…
閲覧数 456
健康と食 美とおしゃれ
健康も美容も両方叶える!50代女性のおす…
閲覧数 455
健康と食 暮らしと生き方
イライラする!?更年期障害の改善に期待で…
閲覧数 416
もっと見る

今が定期購読を始めるチャンス!

表紙
表紙

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

めりぃさんアプリをダウンロード→会員登録して無料定期購読をはじめよう! 会員特典0円

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

毎日の暮らしや健康ライフをサポートする情報誌「めりぃさん」を定期購読しませんか?めりぃさんアプリをダウンロードして会員登録頂くと、特典として、年6回発行される情報誌めりぃさんを永年無料でご自宅までお届けします。ぜひこの機会に、めりぃさんアプリからお申し込みください。

まずは、お使いのケータイにめりぃさんアプリを無料で簡単にダウンロード

QRコードが読み込めない場合はApp StoreまたはGoogle Playで「めりぃさん」と入力して検索してください。

「iPhone」の方は
こちらから

App Storeからダウンロード
App Storeのqrコード

「Android」の方は
こちらから

Google Playで手に入れよう
Google Playのqrコード