2020.12.13 UP 閲覧数 23
健康と食

50代でも発症する白内障!気をつけたい予防法とは?

「白内障ってまだまだ実感がない」「もっと先の病気」と思っていませんか?

実は、白内障は50代でも発症する病気なのです。

そもそも白内障ってどんな病気なのでしょうか?

また、白内障によってどんなことが起こるのでしょうか?

予防法は?完治する?

などなど、今回は、50代でも発症する白内障についてご紹介したいと思います。まだまだ先と思って安心していても、侮ってはいけない白内障。

今からしっかり予防しておくことをおすすめします。

 

 

 

そもそも白内障ってどんな病気?

白内障は、目の水晶体が白く濁ることで視力が低下していく病気です。

早くて40代で発症する人も中にはいて、加齢とともに発症者の割合が増えていきます。白内障になったら、放置したところで失明するまでには至りませんが、手術しないと治らない、ちょっと厄介な病気です。

 

 

どんな症状?

  • 視界がぼやけて見える
  • 視力が低下する
  • 視界が暗くなる
  • 眩しく見える

などが主な症状です。

最近ちょっと雲がかって見える、視界が暗くなったなどの症状が現れたら、すぐに眼科へ行くことをおすすめします。

 

 

白内障が起こる原因とは?

60代になってくると次第に水晶体が濁り始めることから、一番の原因は加齢と言われており、この他にも紫外線や薬なども大きな原因としてあるようです。

しかし、若年層でも白内障が発症するケースがあり、それを「若年性白内障」と呼びます。若年性白内障はその名のとおり加齢が進んだ年齢ではなく、50代や40代、さらには20代の若い世代でも起こると言われているんです。

 

 

若年性白内障の原因

若年性白内障の原因は生活習慣にあります。

  • 偏った食生活
  • 生活習慣の乱れ

現在は昔と比べて食の欧米化が進み、外食産業や美味しい惣菜が増えています。

とても便利にはなりましたが、栄養素が高い野菜や魚などの和食中心の生活に偏りが出てしまいます。野菜には網膜の保護や視力の低下を回復させるカロチノイドに含まれるルテインという成分が、目の健康にも大きく関係してくるので、野菜は積極的に摂取してほしいと思います。

生活習慣では運動不足、飲酒、ストレスなどです。

自宅で過ごす時間が長くなって運動不足になりがちですが、自宅でできる簡単なエクササイズやストレッチをするだけでも運動不足を解消できます。また、ストレスも現代社会では切り離せないものとなっていますが、現在は社会だけでなく自宅で過ごすことによる様々なストレスも加わり、自宅でもストレス発散できる何かを見つけることが大切です。

 

 

 

今からでもできる白内障の予防

白内障の一番の原因である加齢は、老化を促す「酸化ストレス」が根本の原因になっているようです。

酸化ストレスとは、体の中で酸化反応が起こり、様々な病気を引き起こす作用のことです。いわゆる体内の細胞や組織が錆びてしまうということ。

この酸化ストレスは、白内障だけでなくガンや他の病気にも影響するとも言われています。

この酸化ストレスをなくすためには…

  • 抗酸化作用のあるビタミンが豊富なフルーツや野菜を摂取する
  • 目に紫外線が直接当たらないようにする(サングラスや帽子使用)

基本的には、この予防で白内障の可能性はぐんと減少します。

特に紫外線は、サングラスや帽子でもある程度はカットしてくれますが、サングラスの上と横から入ってくる紫外線に注意が必要。目をしっかり覆うものや柄が太めのものを選ぶようにしましょう。

 

 

アイケアサプリメントで予防する

さらに簡単にできる白内障の予防は「アイケアサプリメント」です。

 

【めなり】(1袋60粒 通常価格¥3,980 *定期便もあり)

  • 皮膚や粘膜の健康を維持するビタミンA
  • 紫外線からのダメージを守る「ルテイン・ゼアキサンチン」
  • 紫外線を体内へ侵入するのを防ぐ「アントシアニン」

などが配合され、白内障だけでなく目の疲れにも効くアイケアサプリメントです。

特に「ルテイン・ゼアキサンチン」は、天然のサングラスとも言われているほど目を紫外線から守ってくれます。

 

【わかさ生活の「ブルーベリーアイ」】(1袋31粒 本体価格¥1,750 *定期便もあり)

よく耳にする人も多いわかさ生活のブルーベリーアイは、まさにブルーベリーの中にぎっしりと含まれた有用成分によって瞳をサポートしてくれるサプリメントです。

現在、デジタル社会が進んでスマホやパソコンはなくてはならない存在になっています。スマホの見過ぎで目がしょぼしょぼした経験があるシニア世代は多いのではないでしょうか?

そんな目のしょぼしょぼや疲れ、ぼやけに適しているのがこのブルーベリーアイのサプリです。

紫外線やパソコン、スマホなどの光ダメージから守ってくれるルテインを高純度に6mgも含んでいます。

その他、ピント調節をサポートしてくれる「カシスエキス」、しょぼつきをなくしてすっきりクリアな状態へ導く「アスタキサンチン」など実に20種類以上の成分が含まれています。

保存料や着色料、香料無添加で安心・安全の品質なのも嬉しいポイント。

 

 

 

【記事のポイントまとめ】

  • 白内障は一番の原因は加齢
  • 白内障は若くても発症する
  • その他の白内障の原因は「偏った食生活」と「生活習慣の乱れ」
  • 白内障の予防は抗酸化作用のある食材摂取と紫外線カット
  • その他白内障の予防はアイケアサプリメントを摂取

 

 

 

まとめ|今からできることをして白内障を予防しよう

白内障は50代60代の世代でも発症するということがわかりました。

原因は加齢とともに…がほとんどですが、偏った食生活や生活習慣の乱れも大きな原因となります。

生活習慣を見直すことで、白内障をはじめ体の不調やだるさ、疲れなども同時に解消してくれるので、今から見直してみることをおすすめします。

まずは、一つずつ。「食」「睡眠」「運動」など取り入れやすいところから見直してみてください。

いつまでもクリアな世界を見続けるために、今からできることがたくさんあります。

RANKING よく読まれている記事

更年期 終わりのサイン
健康と食
更年期の「終わりのサイン」って?更年期後…
閲覧数 17,267
ごぼう茶
健康と食
美容に良いと話題のごぼう茶!効果や効能は…
閲覧数 11,096
美とおしゃれ 趣味と教養
-5歳は若返る!? 50代からの正しいメ…
閲覧数 9,027
美とおしゃれ
おすすめ キレイな50代女性がやっている10のこと…
閲覧数 8,251
健康と食
おすすめ 塩抜きダイエットレシピ5選!滋味豊かな食…
閲覧数 3,512
おすすめ 空の巣症候群とは?子どもが巣立った後にで…
閲覧数 3,037
二重あご 髪型
美とおしゃれ
二重あごが目立たない髪型は?おすすめヘア…
閲覧数 2,340
スパイス 効能 用途
健康と食
有名なスパイス10種類の効能と用途一覧!…
閲覧数 1,576
暮らしと生き方 趣味と教養
おすすめ 除菌スプレーは自分で作る!おうちで簡単に…
閲覧数 1,522
健康と食
おすすめ 星野由香先生が教える「ほぐピラ」メソッド
閲覧数 1,342
暮らしと生き方
いくらあげる?孫へのお祝いやお年玉
閲覧数 1,215
美とおしゃれ
50代女性は髪が命!髪がきれいな50代女…
閲覧数 1,189
健康と食
暑い・寒い・眠い・痛い!?更年期の症状は…
閲覧数 1,060
健康と食 暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 桧山タミ先生が見つけた幸せな生き方「家…
閲覧数 963
美とおしゃれ
おすすめ エレガントな女性は持ち物で決まる!素敵な…
閲覧数 806
特集・連載 趣味と教養
【special interview】「…
閲覧数 511
特集・連載 美とおしゃれ
【美容特集】グレイヘアという選択
閲覧数 476
暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 絵を描くことが好きからカメラマンに。楠聖…
閲覧数 456
健康と食 美とおしゃれ
健康も美容も両方叶える!50代女性のおす…
閲覧数 455
健康と食 暮らしと生き方
イライラする!?更年期障害の改善に期待で…
閲覧数 416
もっと見る

今が定期購読を始めるチャンス!

表紙
表紙

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

めりぃさんアプリをダウンロード→会員登録して無料定期購読をはじめよう! 会員特典0円

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

毎日の暮らしや健康ライフをサポートする情報誌「めりぃさん」を定期購読しませんか?めりぃさんアプリをダウンロードして会員登録頂くと、特典として、年6回発行される情報誌めりぃさんを永年無料でご自宅までお届けします。ぜひこの機会に、めりぃさんアプリからお申し込みください。

まずは、お使いのケータイにめりぃさんアプリを無料で簡単にダウンロード

QRコードが読み込めない場合はApp StoreまたはGoogle Playで「めりぃさん」と入力して検索してください。

「iPhone」の方は
こちらから

App Storeからダウンロード
App Storeのqrコード

「Android」の方は
こちらから

Google Playで手に入れよう
Google Playのqrコード