2021.11.11 UP 閲覧数 11
健康と食

乾燥肌対策におすすめの食べ物は?食事で肌の潤いをサポート

肌の乾燥が気になる季節におすすめの食べ物やレシピをご紹介します。

乾燥肌の原因と予防・改善方法

肌が乾燥する原因には、空気の乾燥、紫外線、加齢、偏食などさまざまなものが考えられます。
女性の肌の皮脂分泌量は成人後、加齢とともに減少する傾向にあります。
皮脂が減少すると肌内部の水分を保持できず乾燥肌になりやすいため、特に50代以降の女性で乾燥肌が気になる方は多いかもしれません。

外側からの対策としては、加湿器の活用、日焼け止め化粧品の活用、保湿成分を配合した化粧品でのスキンケアなどがあります。
こうした外側からのケアに加えて、食べ物や飲み物で内側からも対策をしましょう。
今回は、乾燥肌の対策におすすめの食材をご紹介します。

乾燥肌対策におすすめの食べ物・飲み物

肌の乾燥が気になるときは、偏食を避けて栄養バランスのよい食事を心がけましょう。
以下は特におすすめの食材です。

 

ニンジン

ニンジンにはβ-カロテンが豊富に含まれています。
β-カロテンを摂取すると体内でビタミンAに変換されます。
このビタミンAは皮膚や粘膜の健康をサポートする働きがあるといわれ、乾燥肌対策に取り入れたい栄養素です。
また、抗酸化作用があるので、紫外線対策にも役立ちます。
ビタミンAは脂溶性のため、炒め物などで油と一緒に摂ると吸収率が高まります。

編集部おすすめ商品

マッキーファームの甘い人参

臭みがなく、ニンジンが苦手な方でも食べられます。規格外商品のためお得に購入でき、食品ロス削減にもつながります。

 

ホウレンソウ

ホウレンソウはβ-カロテン、ビタミンC、鉄分など、美肌づくりに役立つ栄養素が豊富です。
ビタミンCは抗酸化作用がある他、コラーゲンの生成をサポートする働きがあります。
また、鉄分は肌へ酸素を供給し、肌の新陳代謝を助けます。
鉄分が不足すると肌の新陳代謝が滞り、乾燥肌を招いてしまうことも。ホウレンソウは生食よりも加熱調理のほうが、カサが減ってたくさん食べられるのでおすすめです。

 

青魚

サバやイワシなどの青魚には必須脂肪酸が多く含まれています。
必須脂肪酸とは、体内で合成できない脂肪酸のこと。必須脂肪酸は肌の皮脂をつくる栄養素で、不足すると肌の乾燥をまねきやすいといわれています。
青魚は、必須脂肪酸の中でも“良質な油”として注目されるオメガ3系脂肪酸を含んでいます。

また、青魚は肌をつくる組織のもとになるタンパク質も豊富です。
乾燥肌を予防して健やかな肌を保つために、青魚を意識して摂りましょう。手軽に摂るには魚の缶詰も便利です。

編集部おすすめ商品

北海美味撰 HOKKAI CAN 6缶ギフトセット

北海道で水揚げされたサンマやイワシなどを「菊詰め」と呼ばれる花びら型に詰めています。

 

ゴマ

東洋医学では、ゴマは全身を潤す作用があるとされ、乾燥肌や髪のパサつき、便秘の予防におすすめの食材です。
栄養素としては、必須脂肪酸やタンパク質、鉄分、カルシウム、ゴマグリナンなどが含まれています。
ゴマグリナンには抗酸化作用があり、紫外線対策にも向いています。
ゴマの外皮は硬いため、吸収率を高めるにはすりゴマやねりゴマがおすすめです。

編集部おすすめ商品

胡麻ごころ 凜(りん)

すりつぶし白胡麻、胡麻きな粉豆、ごま塩、手詰め極上胡麻油、黒ごまハチミツのセットです。

 

ハチミツ

ゴマと同様に、ハチミツにも体を潤す作用があるといわれており、肌やのどが乾燥する時におすすめです。
体が冷えると肌の乾燥をまねきやすくなるため、冷えが気になるときは、温かい紅茶にハチミツを加えるなど、ホットドリンクで体を温めながら肌を潤しましょう。
ハチミツにはビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

編集部おすすめ商品

ベストマッチギフト はちみつ3種(300g×3本)

紅茶、コーヒー、ヨーグルトに合うハチミツをそれぞれ厳選しました。

乾燥肌対策におすすめのレシピ

沖縄の郷土料理「にんじんしりしり」のレシピをご紹介します。
β-カロテンが豊富なニンジンと、必須脂肪酸やタンパク質が豊富なツナ缶、潤い作用のあるゴマを使います。

にんじんしりしり

 

Recipe

レシピ名

材料(2人分)

  • ニンジン 1本
  • ツナ缶 1缶(約70g)
  • 卵 1個
  • 塩 小さじ1/2
  • 酒 小さじ1
  • ゴマ油 小さじ1
  • 白すりゴマ 適量

 

★つくり方

  1. ニンジンは皮をむき千切りにする。ツナ缶は油を切る。
  2. フライパンにゴマ油を入れて火にかけ、ニンジンを炒める。しんなりしたら油を切ったツナ缶を加えて炒め、塩、酒を加えて全体を混ぜ合わせる。
  3. 溶き卵を加えて炒め、火が通ったら器に盛り付ける。
  4. 白すりゴマをちらしてできあがり。

乾燥肌対策で潤いをキープしよう

肌が乾燥すると、化粧ノリが悪くなったり、小じわが目立ったりしがちです。
乾燥肌がひどくなると、かゆみやヒリヒリなどの肌トラブルが起こることも。
空気が乾燥する季節や、乾燥肌に傾きやすい中高年の女性は、特に外側と内側からしっかり対策をして、潤いのある肌を保ちましょう。

RANKING よく読まれている記事

更年期 終わりのサイン
健康と食
更年期の「終わりのサイン」って?更年期後…
閲覧数 31,322
ごぼう茶
健康と食
美容に良いと話題のごぼう茶!効果や効能は…
閲覧数 14,718
美とおしゃれ 趣味と教養
-5歳は若返る!? 50代からの正しいメ…
閲覧数 14,153
美とおしゃれ
おすすめ キレイな50代女性がやっている10のこと…
閲覧数 10,932
健康と食
おすすめ 塩抜きダイエットレシピ5選!滋味豊かな食…
閲覧数 4,764
おすすめ 空の巣症候群とは?子どもが巣立った後にで…
閲覧数 4,086
二重あご 髪型
美とおしゃれ
二重あごが目立たない髪型は?おすすめヘア…
閲覧数 3,354
スパイス 効能 用途
健康と食
有名なスパイス10種類の効能と用途一覧!…
閲覧数 3,141
暮らしと生き方
いくらあげる?孫へのお祝いやお年玉
閲覧数 2,543
暮らしと生き方 趣味と教養
おすすめ 除菌スプレーは自分で作る!おうちで簡単に…
閲覧数 1,910
美とおしゃれ
50代女性は髪が命!髪がきれいな50代女…
閲覧数 1,893
健康と食
おすすめ 星野由香先生が教える「ほぐピラ」メソッド
閲覧数 1,427
健康と食
暑い・寒い・眠い・痛い!?更年期の症状は…
閲覧数 1,394
美とおしゃれ
おすすめ エレガントな女性は持ち物で決まる!素敵な…
閲覧数 1,303
健康と食 暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 桧山タミ先生が見つけた幸せな生き方「家…
閲覧数 1,092
定年後 資格 女性
暮らしと生き方 趣味と教養
定年後に役立つ資格って?女性におすすめの…
閲覧数 746
特集・連載 趣味と教養
【special interview】「…
閲覧数 654
特集・連載 美とおしゃれ
【美容特集】グレイヘアという選択
閲覧数 652
特集・連載 趣味と教養
おすすめ 結ぶだけでできる風呂敷エコバックの作り方
閲覧数 635
趣味と教養
本当に喜ばれる!センスのいいお中元・お歳…
閲覧数 587
もっと見る

今が定期購読を始めるチャンス!

表紙
表紙

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

めりぃさんアプリをダウンロード→会員登録して無料定期購読をはじめよう! 会員特典0円

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

毎日の暮らしや健康ライフをサポートする情報誌「めりぃさん」を定期購読しませんか?めりぃさんアプリをダウンロードして会員登録頂くと、特典として、年6回発行される情報誌めりぃさんを永年無料でご自宅までお届けします。ぜひこの機会に、めりぃさんアプリからお申し込みください。

まずは、お使いのケータイにめりぃさんアプリを無料で簡単にダウンロード

QRコードが読み込めない場合はApp StoreまたはGoogle Playで「めりぃさん」と入力して検索してください。

「iPhone」の方は
こちらから

App Storeからダウンロード
App Storeのqrコード

「Android」の方は
こちらから

Google Playで手に入れよう
Google Playのqrコード