2020.12.07 UP 閲覧数 437
特集・連載美とおしゃれ

【美容特集】グレイヘアという選択

白髪は染めるのが当然。そう思って染め続けていても、ふと、いつまで染め続けるか悩むときが来ます。「グレイヘア」ブームを作った編集者が、葛藤の中で白髪染めをやめるきっかけをつかむストーリーです。

編集者 依田邦代

1958年生まれ。出版社入社後、雑誌編集長を経て書籍編集者に。『グレイヘアという選択』(主婦の友社)などヒット作を多数手がける。

施術中、薬剤がしみて頭皮がピリピリと痛い。いつまで白髪染めを続ける?

 

まず、私自身のことをお話しすると、白髪が出始めた40代半ばから美容室で白髪染めを始めました。初めのうちは2カ月に一度程度でよかったのですが、10年後には3週間に一度、美容室に通うようになっていました。白髪の量が増えるにつれて、染めても染めてもすぐに根元に白髪が出てくるようになったからです。“染めて、ヘアカットして、次の予約を入れて”を3週間ごとに繰り返していたある日、「私は一生、これを続けるの?」という疑問が頭に浮かび、衝撃を受けました。

往復を入れて4時間、カット代を含め1万2000円、それを毎回費やし、何よりも施術中、薬剤がしみて頭皮がピリピリと痛くなり、その晩は就寝中に猛烈にかゆくなってかきむしってしまう、そんな苦行を、ずっと続けるの?

「白髪染めをやめたい!」と心から思いました。でも、「やめたらどうなる?」と想像すると怖くなります。ぐっと老けた私を見て、会社で仕事仲間はどう思うだろう? 友達は? 夫は? 子どもは? そして結局は「やっぱり染める以外ない」と委縮してしまうのです。

やめたい、でもやめられない、その葛藤に苦しみ、同じところを行ったり来たりしているうちに約3年がたちました。そんなあるとき、もしかしたら白髪染めをやめられるのでは? と思える出来事が。

「白髪→老ける→終わる」ではない

 

55歳のとき『OVER60 Street Snap』という60歳以上のおしゃれな女性たちのスナップ集を編集しました。年を重ねた女性たちが個性的なファッションを楽しみ、生き生きと笑う姿が評判を呼び、多くのメディアで注目されました。その後、パリ、ミラノマダム版も含めシリーズ化しましたが、あるときそれらの表紙の女性が全員白髪だと気づきました。中ページをめくってみると、そこにも大勢の白髪女性たちがほほえんでいました。それまで気づかなかったのが不思議です。

「白髪→老ける→終わる」という図式が私の頭の中にありましたが、その女性たちは決して終わっていませんでした。そのときわかったのです。白髪になり、そのままあきらめてしまえば老婆になるだけ。でも、そこでギアチェンジをして「素敵なマダム」になることは可能なのだ、と。考えてみると、男性には「ロマンスグレイ」と呼ばれる、素敵な白髪のおじさま枠があります。女性にだってあっていいはず。新しい言葉「グレイヘア」が誕生した瞬間です。私もそれを目指そう! 目標ができたことで、ようやく白髪染めをやめる決心がついたのです。

みんなグレイヘアを楽しんでいます

小桐明美さん(50歳)

グレイヘアになってからは「染めなくちゃ」という強迫観念から解放されて、ストレスフリーになりました。

福井秀代さん(60歳)

3年前に白髪染め卒業。「今ではスキンケアやメイクなどのおしゃれにエネルギーを使っています」。

立山智保子さん(48歳)

20代から白髪が目立つように。周りのすすめで1年半前にグレイヘアを選択。「心が軽くなりました」。

小金由香里さん(58歳)

「白髪染めで頭皮がかぶれ、1年前にやめました。これからは年齢なりのおしゃれを楽しみたい」。

つらい移行期をどう乗り切るか?

白髪染めをやめた直後にぶつかる「移行期問題」。染めていた髪と、生えてきた自分の髪の色が混在する時期の乗り切り方は、帽子やウイッグ、カラートリートメントを使ったり、ショートヘアにするなどいろいろある。

撮影(右ページ)/遠藤あすみ(STUDIO KUMU)

撮影(左ページ)/佐山裕子(主婦の友社)

ヘア&メイク/茂木あかね(lullii YOUR SALON)、広瀬あつこ

RANKING よく読まれている記事

更年期 終わりのサイン
健康と食
更年期の「終わりのサイン」って?更年期後…
閲覧数 12,578
ごぼう茶
健康と食
美容に良いと話題のごぼう茶!効果や効能は…
閲覧数 9,225
美とおしゃれ 趣味と教養
-5歳は若返る!? 50代からの正しいメ…
閲覧数 7,615
美とおしゃれ
おすすめ キレイな50代女性がやっている10のこと…
閲覧数 7,369
健康と食
おすすめ 塩抜きダイエットレシピ5選!滋味豊かな食…
閲覧数 3,214
おすすめ 空の巣症候群とは?子どもが巣立った後にで…
閲覧数 2,586
二重あご 髪型
美とおしゃれ
二重あごが目立たない髪型は?おすすめヘア…
閲覧数 1,923
暮らしと生き方 趣味と教養
おすすめ 除菌スプレーは自分で作る!おうちで簡単に…
閲覧数 1,323
健康と食
おすすめ 星野由香先生が教える「ほぐピラ」メソッド
閲覧数 1,309
スパイス 効能 用途
健康と食
有名なスパイス10種類の効能と用途一覧!…
閲覧数 965
美とおしゃれ
50代女性は髪が命!髪がきれいな50代女…
閲覧数 964
健康と食 暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 桧山タミ先生が見つけた幸せな生き方「家…
閲覧数 940
健康と食
暑い・寒い・眠い・痛い!?更年期の症状は…
閲覧数 926
暮らしと生き方
いくらあげる?孫へのお祝いやお年玉
閲覧数 910
美とおしゃれ
おすすめ エレガントな女性は持ち物で決まる!素敵な…
閲覧数 681
特集・連載 趣味と教養
【special interview】「…
閲覧数 463
特集・連載 美とおしゃれ
【美容特集】グレイヘアという選択
閲覧数 437
暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 絵を描くことが好きからカメラマンに。楠聖…
閲覧数 421
健康と食 美とおしゃれ
健康も美容も両方叶える!50代女性のおす…
閲覧数 407
健康と食 暮らしと生き方
イライラする!?更年期障害の改善に期待で…
閲覧数 371
もっと見る

今が定期購読を始めるチャンス!

表紙
表紙

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

めりぃさんアプリをダウンロード→会員登録して無料定期購読をはじめよう! 会員特典0円

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

毎日の暮らしや健康ライフをサポートする情報誌「めりぃさん」を定期購読しませんか?めりぃさんアプリをダウンロードして会員登録頂くと、特典として、年6回発行される情報誌めりぃさんを永年無料でご自宅までお届けします。ぜひこの機会に、めりぃさんアプリからお申し込みください。

まずは、お使いのケータイにめりぃさんアプリを無料で簡単にダウンロード

QRコードが読み込めない場合はApp StoreまたはGoogle Playで「めりぃさん」と入力して検索してください。

「iPhone」の方は
こちらから

App Storeからダウンロード
App Storeのqrコード

「Android」の方は
こちらから

Google Playで手に入れよう
Google Playのqrコード