2021.05.07 UP 閲覧数 38
健康と食

うずらの卵はにわとりの卵より栄養価が高い? その秘密をご紹介

小さくて可愛らしい見た目のうずらの卵。実はにわとりの卵より栄養がたくさん詰まっていることをご存知ですか?

うずらの卵は女性に嬉しい各種ビタミン群が豊富に含まれているんです。

うずらのような小鳥は早く成鳥になる必要があるため、卵内にビタミン群を多く蓄えているんだそう。

今回は小さいながら栄養満点の、うずらの卵の効果をご紹介いたします。

うずらの卵に含まれる栄養素

うずらの卵には、実にたくさんの栄養素が含まれています。にわとりの卵と比較した具体的な成分はこちらです。

 

ビタミンA

(ug)

ビタミンB1

(mg)

ビタミンB12

(ug)

葉酸(ug)

(mg)

DHA

(mg)

うずらの卵

350

0.14

4.7

91

3.1

330

にわとりの卵

140

0.06

0.9

43

1.8

150


※五訂食品成分表より

 

  • ビタミンA(鶏卵の約2.5倍)‥‥目の機能、皮膚や粘膜の健康を保つために必要なビタミンで、強い抗酸化作用を持ち、アンチエイジングにも効果があると言われています。
  • ビタミンB1(鶏卵の約2倍)‥‥糖質のエネルギー代謝にかかわっており、疲労回復を助ける効果があります。
  • ビタミンB12(鶏卵の約5倍)‥‥赤血球を作り貧血の予防に効果的です。
  • 葉酸(鶏卵の約2倍)‥‥妊活・妊娠中に必要な水溶性のビタミンB群の一つ。遺伝情報に関わるDNAの合成に必要不可欠な栄養素です。

 

うずらの卵は栄養の宝庫。日常の食事にぜひ取り入れてみたいですね。

次に、料理に役立つうずらの卵のゆで方をご紹介します。

うずらの卵のゆで方
  1. うずらの卵を鍋に入れ、ひたひたに被るぐらいの水を入れます。
  2. 中火にかけ、沸騰したお湯の中にうずらの卵を入れます。箸でうずらの卵を転がしながら2〜3分茹でます。
  3. 火を止めて、お鍋を振って殻にヒビを入れます。

4.うずらの卵を水に浸して完全に冷まします。

5.丸みがある方から卵殻膜ごとらせん状に剥いて完成です。

ゆで時間の目安

半熟が2分30秒、固ゆでが3分です。

子どもが喜ぶお弁当にも最適

小ぶりなうずらの卵は、お弁当でも大活躍!

子どもが大喜びのかわいいキャラ弁も出来ちゃいます。

栄養がたっぷり詰まったうずらの卵を、毎日のお弁当に取り入れてもいいですね。

うずらの卵をお取り寄せする

「めりぃさんのお取り寄せ」では、産地直送の安心・安全なうずらの卵をお取り寄せできます。

おつまみやお弁当のお供にぜひお試しください。

うずらボックス【うずらの生卵・燻製玉子・はさみ】

安心して食べてもらいたい、という思いから完全無農薬を徹底。
「うずらの生卵」はクセのなさがウリ。採卵から2週間後まで、生のまま新鮮な味が楽しめます。
「燻製玉子」は一般的な燻液に漬ける製法ではなく、桜チップでじっくり燻製させてから2段階でだしに漬け込むこだわりよう。付け合わせのイメージをくつがえす、メインを張れるうずらの卵をご堪能あれ。

 

\これだけあればOKのオールセット!/

 

【おすすめポイント(1)】完全無農薬で飼育!

いちばんのこだわりは“完全無農薬”でうずらを飼育していること。それができる理由はエサにあります。米ぬかに乳酸菌や酢酸菌を配合して発酵させた「ぼかし」を混ぜたことで、うずら自体の免疫力を高めることに成功。

殺菌剤やワクチンを使わなくても流行の病気にかかることがなく丈夫なうずらに育ち、たまごも安心して食べることができるのです。

【おすすめポイント(2)】一般的な卵より長めの賞味期限!

臭みがなく、さっぱりとした味わいの「うずらの生卵」は、採卵から2週間は美味しく生で食べられます。火を通す調理に使用するなら、冬場であれば採卵1か月後のたまごでも食べることができます。味付きたまごにした場合は、調理後さらに1週間ほど保存が可能です。

【おすすめポイント(3)】「燻製玉子」は本格燻製×2度漬け製法!

「燻製玉子」は、まず桜チップで本格的に燻製。その後、7~9時間かける“下液漬け”、12~16時間じっくりと漬け込む“本液漬け”の2段階で味をしみ込ませるほど、手の込んだ製法にこだわっています。一般的な燻液につける製法に比べて風味が強く、たまごをかんだ時に桜の香りとだしの味が口いっぱいに広がります。

【おすすめポイント(4)】卵の殻を割るハサミつき!

付属のハサミを使えば、小さいうずらの卵でも綺麗に卵黄を取り出すことができちゃいます♪

この商品の生産者

静岡県湖西市 浜名湖ファーム

完全無農薬で飼育! エサにもこだわり健康なうずらが育つから、その卵も安心・安全。

この機会に、浜名湖ファームのうずらの卵を体感してみてください。

RANKING よく読まれている記事

更年期 終わりのサイン
健康と食
更年期の「終わりのサイン」って?更年期後…
閲覧数 12,580
ごぼう茶
健康と食
美容に良いと話題のごぼう茶!効果や効能は…
閲覧数 9,230
美とおしゃれ 趣味と教養
-5歳は若返る!? 50代からの正しいメ…
閲覧数 7,616
美とおしゃれ
おすすめ キレイな50代女性がやっている10のこと…
閲覧数 7,370
健康と食
おすすめ 塩抜きダイエットレシピ5選!滋味豊かな食…
閲覧数 3,214
おすすめ 空の巣症候群とは?子どもが巣立った後にで…
閲覧数 2,587
二重あご 髪型
美とおしゃれ
二重あごが目立たない髪型は?おすすめヘア…
閲覧数 1,923
暮らしと生き方 趣味と教養
おすすめ 除菌スプレーは自分で作る!おうちで簡単に…
閲覧数 1,325
健康と食
おすすめ 星野由香先生が教える「ほぐピラ」メソッド
閲覧数 1,309
スパイス 効能 用途
健康と食
有名なスパイス10種類の効能と用途一覧!…
閲覧数 966
美とおしゃれ
50代女性は髪が命!髪がきれいな50代女…
閲覧数 964
健康と食 暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 桧山タミ先生が見つけた幸せな生き方「家…
閲覧数 940
健康と食
暑い・寒い・眠い・痛い!?更年期の症状は…
閲覧数 926
暮らしと生き方
いくらあげる?孫へのお祝いやお年玉
閲覧数 910
美とおしゃれ
おすすめ エレガントな女性は持ち物で決まる!素敵な…
閲覧数 681
特集・連載 趣味と教養
【special interview】「…
閲覧数 463
特集・連載 美とおしゃれ
【美容特集】グレイヘアという選択
閲覧数 437
暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 絵を描くことが好きからカメラマンに。楠聖…
閲覧数 421
健康と食 美とおしゃれ
健康も美容も両方叶える!50代女性のおす…
閲覧数 407
健康と食 暮らしと生き方
イライラする!?更年期障害の改善に期待で…
閲覧数 371
もっと見る

今が定期購読を始めるチャンス!

表紙
表紙

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

めりぃさんアプリをダウンロード→会員登録して無料定期購読をはじめよう! 会員特典0円

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

毎日の暮らしや健康ライフをサポートする情報誌「めりぃさん」を定期購読しませんか?めりぃさんアプリをダウンロードして会員登録頂くと、特典として、年6回発行される情報誌めりぃさんを永年無料でご自宅までお届けします。ぜひこの機会に、めりぃさんアプリからお申し込みください。

まずは、お使いのケータイにめりぃさんアプリを無料で簡単にダウンロード

QRコードが読み込めない場合はApp StoreまたはGoogle Playで「めりぃさん」と入力して検索してください。

「iPhone」の方は
こちらから

App Storeからダウンロード
App Storeのqrコード

「Android」の方は
こちらから

Google Playで手に入れよう
Google Playのqrコード