2020.08.02 UP 閲覧数 347
美とおしゃれ

50代女性がスタイリッシュに見えるファッションのポイントとは?

50代になってくると、体のラインが変わることによる服装の悩みを感じる女性も増えてきます。なんとか気になる部分を隠して体型をカバーしたい!そう思う50代〜60代の女性のために、今回はスタイリッシュに見えるファッションのポイントをご紹介します。

自分の体型を知っておしゃれを楽しむことが大事

ただおしゃれを楽しむだけのスタンスは若い時でおしまい!
50代になれば身長や体重、ボディラインなどが変わり、若い時のような佇まいではなくなってきます。
そこで、50代の女性がファッションを楽しむ上で大事なポイントが、自分の体型を知ることです。

「昔から大事にしているものだから」「よく褒められたものだから」という以前の概念は捨てて、クローゼットを一新する気持ちで50代からのファッションは、自分の体型の変化による映えるアイテムやカラーなどをよく知って欲しいと思います。

 

体の悩みによるアイテム選び

それでは、体の悩みに合わせたアイテム選びをいくつかご紹介します。

  • 二の腕のたるみ・・・パフスリーブ袖やフレアスリーブ袖
  • ヒップ・太もも周り・・・テーパードパンツ
  • デコルテの衰え・・・シャツやボートネック

など、これらはすべて気になる部分をカバーしたアイテムです。

二の腕やヒップ周り、太もも周りを綺麗に隠してくれることは嬉しいですが、カバーすることにだけに捉われず、顔の明るさを考えたり、野暮ったくならないような色選びやデザイン選びをすることもポイントです。

ブラウン系やグレー系は避けて、白系やベージュ系で上品に見える色選びがおすすめです。

引き締めるところを決めておく 50代になると体型の変化から楽な

50代になると体型の変化から楽な服を選びがちですが、上下とも楽な服を着てしまうと全体的に野暮ったく見える他緊張感がなくなってくるため、どんどん体型も緩んできます。

そこで、スタイリッシュに見せるには「引き締める部分」を決めておくことがカギです。

例えば、

  • ウエストをキュッと絞ったトップスやワンピース
  • ハイウエストパンツ
  • 細身のパンツ

ゆったりしたディティールで体型を隠しながら、引き締めるところを決めておくことで、スタイルにメリハリが出ます。つまり、細く見える部分を一つ決めておくことがスタイリッシュに見せるポイントなのです。

シャツやジャケットを取り入れる

シャツやジャケットの襟があるものは、着るだけで気持ちをシャキッと引き締めてくれることはもちろん、全体的にスタイリッシュに見せてくれます。

近年では、キャリアウーマンな50代の女性も増えてきている中で、ジャケットスタイルはデイリーでも取り入れやすくなっています。

例えば、シンプルなTシャツにも、ジャケットをさらっと羽織ることで抜け感のあるスタイリッシュな女性の印象を与えます。

また、襟なしのノーカラージャケットやスタンドカラーシャツでも、首元をスッキリ見せながらきちんと感のある雰囲気で、好感度もバッチリ!

小物が決め手!50代ファッションで取り入れるべき小物とは?

どんなにシンプルなファッションでも華やかな小物を足すだけで印象がガラッと変わります。

「なにか物足りない」「華やかさが欲しい」

そんな時こそ、活躍するのがこんな小物たちです!

  • スカーフ
  • ヒールパンプス
  • ブランドバッグ
  • 大ぶりやモチーフのジュエリー

特に、スカーフは首に巻くだけでエレガントさが際立ち、上品にまとまります。

今シーズンのトレンドでもあるスカーフは、キュッと結んでまとめたり、結び目を長くひらひらとなびかせたり、お好みの巻き方を楽しんでみてください。ヒールのパンプスは50代女性でも積極的に取り入れたい小物ですが、若い時のようにピンヒールや高さのあるものはもう50代の足にはフィットしてきません。

上品にかつスタイリッシュに見えながら、疲れないヒールの高さは5cmがベスト。

デザインを重視ながらも、歩く時の負担にならないようなパンプス選びをしましょう。

ブランドバッグに関しては、やはり50代だからこそいいバッグは所持しておきたい小物のうちの一つ!ここぞという時のバッグはそれだけで着こなしを格上げしてくれ、たとえTシャツにデニムというスタイルでも、品良くまとまります。

そして、華やかさUPのパワーを持つ大ぶりのジュエリーやモチーフもののジュエリーは、ピアスやブレスレットで取り入れるのが旬です。できれば、イミテーションではなくどこか一点でも「本物」を取り入れることが、50代女性の魅力ではないでしょうか。

スタイリッシュなカラーこそ「白」と「紺色」

スタイリッシュなカラーと言えば、何色を思い浮かべますか?

スタイリッシュに感じる色は人それぞれだと思いますが、ぜひ50代女性が選んで欲しいのは「白」と「紺色」です。

トラッドなイメージのある白と紺色は、キリッとした芯のある印象の中にも柔らかさを感じるカラーです。黒ではなく紺色を選ぶことできつく見えず、知的なイメージとしなやかな女性らしさを表現できるのです。

白のトップスに紺色のボトム、はたまた紺色のトップスに白のボトムで凛とした着こなしにぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

50代のファッションは若い時のようにはいかず、ちょっとした工夫が大切です。

自分をどう見せたいか、何を取り入れるとスタイリッシュに見えるかといったことを考えたアイテム選びをしなければいけません。

そのためには、確立した自分の好みを取り入れつつも自分の体型をよく理解すること、引き締めるところはどこか、どんな小物や色選びをすればよいか考えることが大切です。

ぜひ、自分のスタイリッシュな着こなし方は何かを知って、50代ファッションを謳歌してみてくださいね。

RANKING よく読まれている記事

更年期 終わりのサイン
健康と食
更年期の「終わりのサイン」って?更年期後…
閲覧数 17,197
ごぼう茶
健康と食
美容に良いと話題のごぼう茶!効果や効能は…
閲覧数 11,072
美とおしゃれ 趣味と教養
-5歳は若返る!? 50代からの正しいメ…
閲覧数 8,995
美とおしゃれ
おすすめ キレイな50代女性がやっている10のこと…
閲覧数 8,227
健康と食
おすすめ 塩抜きダイエットレシピ5選!滋味豊かな食…
閲覧数 3,508
おすすめ 空の巣症候群とは?子どもが巣立った後にで…
閲覧数 3,032
二重あご 髪型
美とおしゃれ
二重あごが目立たない髪型は?おすすめヘア…
閲覧数 2,334
スパイス 効能 用途
健康と食
有名なスパイス10種類の効能と用途一覧!…
閲覧数 1,567
暮らしと生き方 趣味と教養
おすすめ 除菌スプレーは自分で作る!おうちで簡単に…
閲覧数 1,520
健康と食
おすすめ 星野由香先生が教える「ほぐピラ」メソッド
閲覧数 1,340
暮らしと生き方
いくらあげる?孫へのお祝いやお年玉
閲覧数 1,212
美とおしゃれ
50代女性は髪が命!髪がきれいな50代女…
閲覧数 1,179
健康と食
暑い・寒い・眠い・痛い!?更年期の症状は…
閲覧数 1,057
健康と食 暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 桧山タミ先生が見つけた幸せな生き方「家…
閲覧数 962
美とおしゃれ
おすすめ エレガントな女性は持ち物で決まる!素敵な…
閲覧数 804
特集・連載 趣味と教養
【special interview】「…
閲覧数 509
特集・連載 美とおしゃれ
【美容特集】グレイヘアという選択
閲覧数 475
暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 絵を描くことが好きからカメラマンに。楠聖…
閲覧数 456
健康と食 美とおしゃれ
健康も美容も両方叶える!50代女性のおす…
閲覧数 455
健康と食 暮らしと生き方
イライラする!?更年期障害の改善に期待で…
閲覧数 416
もっと見る

今が定期購読を始めるチャンス!

表紙
表紙

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

めりぃさんアプリをダウンロード→会員登録して無料定期購読をはじめよう! 会員特典0円

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

毎日の暮らしや健康ライフをサポートする情報誌「めりぃさん」を定期購読しませんか?めりぃさんアプリをダウンロードして会員登録頂くと、特典として、年6回発行される情報誌めりぃさんを永年無料でご自宅までお届けします。ぜひこの機会に、めりぃさんアプリからお申し込みください。

まずは、お使いのケータイにめりぃさんアプリを無料で簡単にダウンロード

QRコードが読み込めない場合はApp StoreまたはGoogle Playで「めりぃさん」と入力して検索してください。

「iPhone」の方は
こちらから

App Storeからダウンロード
App Storeのqrコード

「Android」の方は
こちらから

Google Playで手に入れよう
Google Playのqrコード