2020.12.07 UP
美とおしゃれ

50代女性は髪が命!髪がきれいな50代女性が魅力的な理由とは?

年齢がわかる部位はいくつかありますが、その中で髪の状態も年齢を表すってご存知でしたか?

髪がいつも潤っていて、パサつきや枝毛がない髪の50代女性はきれいに見えますよね。極端に言えば、服装がパッとしていなくても髪が整っていると、全体的にきれいに見えるものです。

今回は、髪がきれいな50代の女性がしていることや魅力的な理由をご紹介します。

50代女性の髪の悩みとは?

きれいな50代女性の魅力の一つは、きれいな髪です。

セットされた髪、毛先が的まとまっている髪、潤っている髪、どれも髪に時間をかけてお手入れされているからこその証です。

しかし、そんな50代の女性ばかりではありません。

年齢を重ねるごとに髪に潤いがなくなり、乾燥やパサつき、広がりといった髪の悩みが出始め、そのために50代や60代になってくると、髪を肩上の長さにする人も多いのが現状です。

また、50代や60代の女性が抱える髪の悩みはそれだけではなく、女性ホルモンの影響から抜け毛や薄毛に悩まされる女性も多く、「ヘアスタイルが決まらない」「髪がペタッとしてしまう」といった髪の悩みは尽きません。

このような悩みからわかることは、髪の印象は年齢を表し、表情の明暗まで決めてしまうと言われているほど重要な体の一部ということです。

きれいな髪の50代女性が魅力的なの理由とは?

きれいな髪の50代女性は、後ろ姿を見ても50代だとわからないほどケアされていてきれいです。

50代女性の髪の大きな悩みの一つが「ふんわり感が出ない」ことですが、きれいな髪の50代女性は、髪がふんわりと立体的な印象です。

また、ふんわり揺れながら毛先がまとまっていたり、ヘアスタイルが整っています。髪がきれいと自信にもつながりますし、若々しく見えます。

きれいな髪を保つために50代女性がしていることとは?

きれいな髪を保つことで明るくなれたり、前向きになれたり、ファッションを楽しんでみたり、プラスに変わることがたくさんあります。

そうは言っても「そんな簡単にきれいな髪を手に入れることは難しい・・・」と感じている50代の女性に、きれいな髪を保つためにしていることをご紹介します。

 

ヘアケアを怠らない

ヘアケアを怠らないこと=きれいな髪を手に入れることにつながります。

ヘアケアを怠っていると、理想の髪に近づくことはできません。

普段、こんな風にしていませんか?

  • 髪質に合っていないシャンプーやトリートメントを使用している
  • 頭皮に負担をかけた洗い方をしている
  • 入浴後ドライヤー後はそのままにしている
  • アウトバストリートメントをしていない

などなど、無意識のうちにしていることが髪の乾燥やパサつきなどにつながっていくのです。

まず、髪質や髪の悩みに合ったヘアケア商品を選ぶことが大切。その上で、ゴシゴシ洗わず優しく洗うことが洗髪の基本です。

ゴシゴシ洗うことで頭皮に刺激を与えてしまい、乾燥が起こります。頭皮までしっかり汚れを落とすことが大事なので、優しく時間をかけて汚れを落とし切るようにしましょう。

そして、「入浴後のドライヤー後」がポイントなのですが、ドライヤーの後はそのままにしている50代の女性は多いのではないでしょうか?

ドライヤー後はアウトバストリートメントをして、くしできれいに髪をとかすことが大切です。ドライヤー後はお肌と同じで髪も乾燥してしまうため、潤いと保湿を届けることが大事なのです。

 

定期的に美容室に通っている

きれいな髪を保っている50代の女性は、定期的に美容室に通っています。

つまり、美容に対して意識が高いということですが、定期的に通うことでヘアスタイルの維持、更新、そしてリフレッシュすることができます。

美容室では、髪質に合ったヘアケアのアドバイスをしてくれたり、髪の悩みも解消することができます。

ただ、美容室に通うには時間とお金がかかるので、「なかなか美容室に行く時間がない」「定期的に通うほどお金が厳しい・・・」という女性は、ホームケアを行いながら、2,3ヶ月に1回のペースで美容室に行くなど、自分のペースで美容室に通うことがおすすめです。

 

規則正しい生活をしている

食生活や睡眠など生活習慣が乱れていると、健やかな髪を生成するために十分な栄養が行き渡らず、薄毛や抜け毛の原因になってしまいます。

また、健やかな髪を維持するためには、タンパク質やミネラルなどの栄養素を摂取することが大事です。

ミネラルやコラーゲン成分配合のヘアケア製品もありますが、食事で体内に取り込むことで頭皮や毛髪に働きかけることができるため、バランスの取れた食事内容で内側から栄養を届けることに意識しましょう。

そして、良質な睡眠、適度な運動をして血行を良くすることも健やかな髪を生成するためには大切です。

食生活だけでなく、睡眠や運動、ストレス発散で正しい生活習慣が、ハリとコシのある美しい髪へと導いてくれるのです。

 

紫外線に気をつけている

紫外線はお肌だけでなく、髪も紫外線を浴びると髪が焼けて変色したり、乾燥が起こります。

髪の紫外線を守るにはトリートメントやヘアクリームなどで紫外線対策をすることが大切です。きれいな50代の女性はお出かけの前にも紫外線対策としてヘアケアをしています。

まとめ

きれいな髪の50代女性は自分の髪質を理解し、髪の悩みに合ったヘアケアを行っているほか、正しい生活習慣にも気をつけています。

髪は見た目の印象を大きく変える部位であるため、頭皮から毛先まで細やかなケアをすることでツヤ、ハリ、コシなどはもちろん健やかな頭皮と正常な毛根のサイクルで、きれいな髪を手に入れることができます。

ふんわりボリューム感のあるヘアスタイルで、髪から若々しい印象を与えられるといいですね。

RANKING よく読まれている記事

更年期 終わりのサイン
健康と食
更年期の「終わりのサイン」って?更年期後、心と体に起こること
閲覧数 61,284
美とおしゃれ 趣味と教養
-5歳は若返る!? 50代からの正しいメガネの選び方
閲覧数 33,394
ごぼう茶
健康と食
美容に良いと話題のごぼう茶!効果や効能は?副作用はある?
閲覧数 22,389
美とおしゃれ
おすすめ キレイな50代女性がやっている10のこと!内側から滲み出る魅力もご紹介
閲覧数 20,617
健康と食
おすすめ 塩抜きダイエットレシピ5選!滋味豊かな食事メニューを楽しもう
閲覧数 15,404
暮らしと生き方
いくらあげる?孫へのお祝いやお年玉
閲覧数 11,286
スパイス 効能 用途
健康と食
有名なスパイス10種類の効能と用途一覧!スパイスたっぷりカレー粉を作ろう
閲覧数 8,075
健康と食
【受験生のお弁当】当日に力を発揮するための5つのポイント
閲覧数 6,414
二重あご 髪型
美とおしゃれ
二重あごが目立たない髪型は?おすすめヘアスタイルと二重あご解消法
閲覧数 6,296
おすすめ 空の巣症候群とは?子どもが巣立った後にできる3つの乗り越え方とは?
閲覧数 6,161
美とおしゃれ
50代女性は髪が命!髪がきれいな50代女性が魅力的な理由とは?
閲覧数 4,172
健康と食
牛肉の驚くべき事実!うつ・ストレス対策に効果絶大な食材がわかる
閲覧数 3,877
暮らしと生き方 趣味と教養
おすすめ 除菌スプレーは自分で作る!おうちで簡単に作るコツ
閲覧数 3,859
健康と食
ゲン担ぎで合格や開運を祈願!縁起のよい食べ物22選
閲覧数 3,736
美とおしゃれ
おすすめ エレガントな女性は持ち物で決まる!素敵なバッグの中身をご紹介!
閲覧数 3,589
定年後 資格 女性
暮らしと生き方 趣味と教養
定年後に役立つ資格って?女性におすすめの資格と難易度一覧
閲覧数 2,864
50代 ヒール 履く
美とおしゃれ
私だってヒール履きたい!50代女性が楽にヒールを履くためのポイント
閲覧数 2,246
健康と食
暑い・寒い・眠い・痛い!?更年期の症状は十人十色
閲覧数 2,069
健康と食 暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 桧山タミ先生が見つけた幸せな生き方「家族のために料理できるのはほんとうに幸せなこと」
閲覧数 1,849
健康と食
おすすめ 星野由香先生が教える「ほぐピラ」メソッド
閲覧数 1,701
もっと見る

今が定期購読を始めるチャンス!

表紙
表紙

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

めりぃさんアプリをダウンロード→会員登録して無料定期購読をはじめよう! 会員特典0円

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

毎日の暮らしや健康ライフをサポートする情報誌「めりぃさん」を定期購読しませんか?めりぃさんアプリをダウンロードして会員登録頂くと、特典として、年6回発行される情報誌めりぃさんを永年無料でご自宅までお届けします。ぜひこの機会に、めりぃさんアプリからお申し込みください。