2021.05.17 UP
美とおしゃれ

「やってはいけない髪型」をチェンジ!若見え髪型で印象を変えよう

「やってはいけない髪型」と「若く見える髪型」のポイントをご紹介しています。40代・50代以降の方は、髪型に気をつけて若見えを目指しましょう。

 

年齢を重ねると「やってはいけない髪型」があることをご存知ですか?若いときは似合っていたものの、年齢を重ねてからなんとなく違和感がある…。そのように感じているなら、40代・50代以降の方がやってはいけない髪型になってしまっているかもしれません。

 

それでは、一体どのようなヘアスタイルがベストなのでしょうか。やってはいけない髪型・若く見えるヘアスタイルのポイントについて確認していきましょう!

あなたもやってはいけない髪型やってるかも?

年齢を重ねても同じヘアスタイルをしているという方は、知らず知らずのうちに「やってはいけない髪型」になっている可能性も…。次のようなヘアスタイルに当てはまる方は、これからの髪型について見直してみませんか?

 

  • 前髪をぱっつんにしている
  • 全体的に重たい印象のスタイル
  • センター分けのストレートヘア
  • 前髪も含めてすべてひとつ結びにするスタイル
  • 横髪を耳かけするスタイル
  • ボブスタイル

 

前髪を一直線にぱっつんと切っていたり、全体的に重たい印象のあるヘアスタイルにしたりすると、不自然で野暮ったい印象になってしまいかねません。また、年齢を重ねると髪のボリュームが減ってくることもあり、センター分けのストレートヘアをするとトップがペタンとなり老けた印象に…。

 

全てひとつ結びにするヘアスタイルや耳掛けは、顔の輪郭を隠せないことからやってはいけない髪型です。ボブスタイルも同様に、輪郭がシャープでなければ違和感を抱かせてしまいます。

若く見える髪型・髪色をご紹介

それでは、年齢を重ねた方にも似合って、なおかつ若くみえるヘアスタイルをご紹介していきます。

 

斜め前髪のふんわりショートスタイル

年齢を重ねても若く見えるヘアスタイルは、トップをふんわりとさせたショートスタイル。「やってはいけない髪型」にあったように、前髪をぱっつんと切るのではなく、斜めに流すことがポイントです!

40代以降になると髪のボリュームが気になってきますが、トップにボリュームがあるヘアスタイルにするだけでグッと若く見えるようになります。骨格と髪質にあったカットでふんわりとさせて、清潔感を出すようにすればなお良いですね。

 

暗めのカラーを入れてツヤのある髪に

白髪が気になる場合は、暗めのカラーをしてツヤのある印象をキープしてください。白髪染めで真っ黒に染めてしまうと、生え際の白髪がより目立つようになりさらに老けて見える可能性も…。黒ではなく、バイオレット寄りで赤み・黄色みを押さえたブラウンで染めるのがベストです。

 

トリートメントを使って白髪をカバー

白髪をカバーする方法として、トリートメントを使うこともおすすめ!毎日使うだけで白髪をカバーできるというトリートメントは、白髪染めのように真っ黒になることなく、自然な髪色を実現できるところが最大の魅力です。染まるまでに少し時間がかかりますが、カラーリング剤を使わず白髪を目立たなくしたいという方にはぴったりですよ。

やってはいけない髪型はNG!「若見え髪型」でハツラツとした印象を

年齢を重ねると「やってはいけない髪型」が出てきますが、「若見えスタイル」のポイントを押さえるだけで、一気に若い印象になることも夢ではありません。

 

ぱっつん前髪、センター分け、耳かけスタイル、真っ黒な白髪染めなどは、年齢を重ねた方にとっては老けて見られる原因になってしまうことも…。ご紹介した若見えスタイルのポイントを押さえてスタイルチェンジして、いつまでも若々しい印象をキープしていきましょう!

RANKING よく読まれている記事

更年期 終わりのサイン
健康と食
更年期の「終わりのサイン」って?更年期後、心と体に起こること
閲覧数 61,325
美とおしゃれ 趣味と教養
-5歳は若返る!? 50代からの正しいメガネの選び方
閲覧数 33,536
ごぼう茶
健康と食
美容に良いと話題のごぼう茶!効果や効能は?副作用はある?
閲覧数 22,490
美とおしゃれ
おすすめ キレイな50代女性がやっている10のこと!内側から滲み出る魅力もご紹介
閲覧数 20,755
健康と食
おすすめ 塩抜きダイエットレシピ5選!滋味豊かな食事メニューを楽しもう
閲覧数 15,627
暮らしと生き方
いくらあげる?孫へのお祝いやお年玉
閲覧数 11,505
スパイス 効能 用途
健康と食
有名なスパイス10種類の効能と用途一覧!スパイスたっぷりカレー粉を作ろう
閲覧数 8,140
健康と食
【受験生のお弁当】当日に力を発揮するための5つのポイント
閲覧数 6,438
二重あご 髪型
美とおしゃれ
二重あごが目立たない髪型は?おすすめヘアスタイルと二重あご解消法
閲覧数 6,340
おすすめ 空の巣症候群とは?子どもが巣立った後にできる3つの乗り越え方とは?
閲覧数 6,189
美とおしゃれ
50代女性は髪が命!髪がきれいな50代女性が魅力的な理由とは?
閲覧数 4,225
健康と食
牛肉の驚くべき事実!うつ・ストレス対策に効果絶大な食材がわかる
閲覧数 3,957
健康と食
ゲン担ぎで合格や開運を祈願!縁起のよい食べ物22選
閲覧数 3,912
暮らしと生き方 趣味と教養
おすすめ 除菌スプレーは自分で作る!おうちで簡単に作るコツ
閲覧数 3,887
美とおしゃれ
おすすめ エレガントな女性は持ち物で決まる!素敵なバッグの中身をご紹介!
閲覧数 3,622
定年後 資格 女性
暮らしと生き方 趣味と教養
定年後に役立つ資格って?女性におすすめの資格と難易度一覧
閲覧数 2,881
50代 ヒール 履く
美とおしゃれ
私だってヒール履きたい!50代女性が楽にヒールを履くためのポイント
閲覧数 2,290
健康と食
暑い・寒い・眠い・痛い!?更年期の症状は十人十色
閲覧数 2,071
健康と食 暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 桧山タミ先生が見つけた幸せな生き方「家族のために料理できるのはほんとうに幸せなこと」
閲覧数 1,866
健康と食
おすすめ 星野由香先生が教える「ほぐピラ」メソッド
閲覧数 1,706
もっと見る

今が定期購読を始めるチャンス!

表紙
表紙

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

めりぃさんアプリをダウンロード→会員登録して無料定期購読をはじめよう! 会員特典0円

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社

毎日の暮らしや健康ライフをサポートする情報誌「めりぃさん」を定期購読しませんか?めりぃさんアプリをダウンロードして会員登録頂くと、特典として、年6回発行される情報誌めりぃさんを永年無料でご自宅までお届けします。ぜひこの機会に、めりぃさんアプリからお申し込みください。