2020.12.07 UP 0 閲覧数 91
暮らしと生き方

50代のマネープランはどうすればいい?

老後の生活に2000万円以上必要だと言われている最中、何か老後に備えたマネープランは考えているでしょうか?60代を迎えるにあたって定年退職となった後の生活費や老後資金など、老後の人生を慎ましく過ごすのか、有意義に暮らすのか人によって大きく違います。

それでは、50代のマネープランはどうすればいいのかご説明しましょう。

50代は様々な転機がある

50代は生活面でも仕事面でも様々な転機が訪れる重要な時期です。

というのも、たった10年~15年で定年退職を迎えるため、退職を見据えたマネープランを立てる必要性があります。結婚して子どもがいる場合は既に社会人になっていたり高校生や大学生になっているなど。家庭によって必要な教育費も大きく変動します。

老後はこれまで溜めてきたお金と支給される年金によって生計を立てていくのが基本となるので、老後も安定した生活を送っていきたいなら50代のうちにどれだけ貯蓄できるのかが勝負所になるでしょう。

また、50代を迎える前や定年を迎えるまでに離婚したりパートナーに先立たれたりするケースも少なからずあるため、そういったケースを踏まえたマネープランを組み立てることも大切です。

50代でマネープランを立てるポイント

50代を迎えた時に真っ先に心配することは、定年退職するまでにどれだけ老後資金が溜められるかどうかです。老後はこれまでに貯めた貯金と支給される年金で生活していくのが一般的なので、50代は老後資金を貯める最後のチャンスだと考えた方が良いでしょう。

それでは、50代のマネープランを立てるポイントについてご説明しましょう。

定年退職までに使う予定があるお金はどのくらいか計算する

まず大切なのは、定年退職を迎えるまでにどのくらいのお金を使う予定があるのか計算することです。家庭によってはまだ住宅ローンが残っていたり、子どもがまだ学校に通っている場合は教育費が必要になったりと多くのお金が必要になる場面があるかもしれません。

住宅ローンがまだ残っている場合は何歳までに完済できる予定なのかチェックする必要性がありますし。子どもがまだ高校生や大学生だったなら教育費がかかるため、これからどのくらいの教育費がかかるのか見積もることが大切です。

ただ、住宅ローンに関してはローンをいつ組んだかで老後にも影響します。住宅ローンは基本的に最大35年まで組むことができますが、この場合だと35歳以上にローンを組んだ場合は定年退職しても完済できない可能性があります。

毎月ローンを返済していく以上、退職金で完済を目指すのか、それとも退職金を老後資金に回すかでマネープランが変わるでしょう。また、住宅ローンの完済と共にリフォームプランについても考える必要性があります。

健康に気を使う

マネープランを立てる上であまり考えられていないのが、自分の健康面です。実際に立てたマネープランを遂行させるためには、自分やパートナーの身体が資本だということを忘れないでください。

運動ができなかったり食が細くなったりと昔のようにはいかない時もあるかもしれませんが、ここで体調を崩して病院に通うことになれば治療費から薬代、通院費など様々な費用が発生します。

それらの費用が発生すると綿密なマネープランを大きく変更しなければならなくなる可能性があるため、常日頃から健康意識を高めるのはとても重要です。軽い散歩でもいいので定期的に身体を動かすのはもちろん、栄養バランスが整った食事を心がけましょう。

特に離婚やパートナーに先立たれたりと一人で老後を過ごす際には自分で行動しなければならないため、ご近所と協力しながら健康意識を高めていくのもおすすめです。

定年退職するまでにどの役職に就けるか

50代に突入してから定年退職するまでにどれだけの資金が貯められるかどうかは、これからの出世にも左右されます。65歳まで定年年齢が引き上げられたものの、企業によっては65歳以上も働くことが可能です。

しかし、定年以降の給与は著しく下がってしまうため、頭語資金としては少々心もとないでしょう。したがって、50代に突入して定年退職に至るまでにどれだけ出世できるかどうかも視野に入れる必要性があります。

上の役職に出世するほど年収も増えるので、その分老後資金を多く貯めることができます。子どもが社会人になっていてローンも完済しているならスムーズに資金が貯められますし、たとえ教育費やローンの残債があったとしても、年収が高くなれば老後資金を貯める余裕があるでしょう。

定年退職まで残り10年程度しかなくても、諦めずに出世を目指すことも重要です。

まとめ

50代は定年退職までわずかといったところなので、これから老後を見据えたマネープランを立てる必要性があります。残り10年程度でどこまで貯蓄できるかが勝負ですが、子どもがまだ独立できていない場合や住宅ローンが完済できていない場合はそれらを考慮したマネープランを立てなければなりません。

今後必要になるお金を計算し、それを踏まえた上でどれだけ貯蓄できるかしっかりとマネープランを立てていきましょう。

RANKING よく読まれている記事

美とおしゃれ
おすすめ キレイな50代女性がやっている10のこと…
0 閲覧数 2,832
健康と食
おすすめ 塩抜きダイエットレシピ5選!滋味豊かな食…
0 閲覧数 1,339
健康と食 暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 桧山タミ先生が見つけた幸せな生き方「家…
0 閲覧数 755
健康と食
おすすめ 星野由香先生が教える「ほぐピラ」メソッド
0 閲覧数 574
美とおしゃれ 趣味と教養
-5歳は若返る!? 50代からの正しいメ…
0 閲覧数 429
暮らしと生き方 趣味と教養
おすすめ 除菌スプレーは自分で作る!おうちで簡単に…
0 閲覧数 400
健康と食
暑い・寒い・眠い・痛い!?更年期の症状は…
0 閲覧数 293
特集・連載 趣味と教養
【special interview】「…
0 閲覧数 280
特集・連載 美とおしゃれ
【美容特集】グレイヘアという選択
0 閲覧数 257
エンタメ 美とおしゃれ
【クローズアップ vol.1】純 烈
0 閲覧数 249
健康と食 美とおしゃれ
健康も美容も両方叶える!50代女性のおす…
0 閲覧数 223
美とおしゃれ
50代女性は髪が命!髪がきれいな50代女…
0 閲覧数 223
健康と食 暮らしと生き方
イライラする!?更年期障害の改善に期待で…
0 閲覧数 217
美とおしゃれ
ナチュラルで凛としたグレイヘアを楽し…
0 閲覧数 199
エンタメ
オトナにおすすめ!YouTubeチャンネ…
0 閲覧数 189
健康と食 特集・連載
おすすめ 大人も子どもも お菓子を楽しみながら、子…
0 閲覧数 180
美とおしゃれ
50代女性がスタイリッシュに見えるファッ…
0 閲覧数 179
健康と食
プチファスティングで身体の不調を改善!
0 閲覧数 171
暮らしと生き方 特集・連載
おすすめ 【生き方特集 1】樹木希林さんからの手紙…
0 閲覧数 167
健康と食 美とおしゃれ
体臭は食事から?食べ物から意識してみよう
0 閲覧数 167
もっと見る

今が定期購読を始めるチャンス!

表紙
表紙

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社
編集:株式会社主婦の友社

めりぃさんアプリをダウンロード→会員登録して無料定期購読をはじめよう! 会員特典0円

めりぃさん
発行:ては〜とホールディングス株式会社
編集:株式会社主婦の友社

毎日の暮らしや健康ライフをサポートする情報誌「めりぃさん」を定期購読しませんか?めりぃさんアプリをダウンロードして会員登録頂くと、特典として、年6回発行される情報誌めりぃさんを永年無料でご自宅までお届けします。ぜひこの機会に、めりぃさんアプリからお申し込みください。

まずは、お使いのケータイにめりぃさんアプリを無料で簡単にダウンロード

QRコードが読み込めない場合はApp StoreまたはGoogle Playで「めりぃさん」と入力して検索してください。

「iPhone」の方は
こちらから

App Storeからダウンロード
App Storeのqrコード

「Android」の方は
こちらから

Google Playで手に入れよう
Google Playのqrコード